モスバーガーの明日からの期間限定メニューがすごい

2021年5月20日

先日、5月20日からの期間限定メニュー『真鯛バーガー』などが楽しみという記事を書きましたが、明日からの期間限定メニューはこれだけではないようです。

参考ページ https://entabe.jp/40011/mos-shrimp-cutlet-omar-sauce-burger

海老カツ オマールソース

『真鯛バーガー』の真鯛に負けず、こちらも一般には高級なイメージのオマール海老を使った『海老カツ オマールソース』。さすがに海老カツバーガーの海老のところがオマール海老になるわけではありませんが(笑)

通常の海老カツバーガーはレモンタルタルソースのところがオマールソースになっているそう。価格は通常の海老カツバーガーの+30円の440円。

写真を見てイメージする感じ、一日頑張ったあとに食べるような様子が浮かびました。

海老カツバーガー(リニューアル)

海老カツバーガーはレギュラーメニューで、海老がプリプリで食感がとても良いのが特徴。
今回、下のバンズに塗られていたアメリカンマスタードがマヨネーズに替わるそう。価格は変わらず410円。

その変更がどんな味の変化になるか楽しみですが、私が変化を感じ取れるかが楽しみであり少し不安です(笑)

まぜるシェイク 第3弾

2月から始まった日本各地の地域食材を使ったご当地『まぜるシェイク』の第3弾。
今回は「北海道の赤肉メロン」と「神奈川の湘南ゴールド」です。Sサイズ310円、Mサイズ380円。

「そろそろ第3弾になるはず」と思っていたところですが、なかなか情報に巡り会わず「おや?」と思っていたところですが、急に切り替わるのですね。私が気づかなかっただけかもしれませんが…

赤肉(あかにく)メロンは夕張メロンのような味や風味でしょうか。夏の暑い時期の栄養補給にも合いそうです。

湘南ゴールドは3月半ばから4月半ばを中心に採れる、ぱっと見レモンに近いようで甘みと香りの特徴の柑橘類ですね。これもこれからどんどん暑くなってくる時期に合いそう。

地域の名産品を応援するモス

真鯛バーガーもそうですが、モスバーガーは消費の減っている地域の名産品を活用したメニューを出すということにここのところ積極的です。

そういった姿勢を応援したいですし、また容易に遠くへ旅行へ行けなくなっているいまこの時期、こうして身近なお店で全国各地の名産品を味わうことができるということは嬉しいですね。

一気にたくさんの期間限定メニューが出ると目移りしてしまいますが、また楽しみが増えました。

モス動画